「食中毒=夏」と思いがちですが、食中毒で病院を訪れる人は10月が多いそうです。原因はサルモネラ菌と腸炎ビブリオで、お寿司などの魚介類に多く含まれています。夏バテによる免疫力低下が原因なようです。
「花粉症・喘息」は春だけでなく秋もとても多いです。秋は肺が弱くなる季節と言われ、気温が急激に下がることで呼吸器に影響が出ます。花粉症の原因になるブタクサも増えてきます。
「白内障」は紫外線が原因でなることも多く、涼しくなってきたこの季節は紫外線量こそ夏より減っているものの対策がおろそかになり暴露しがちです。また空気が澄んでいるのでよく地表まで届くようです。紫外線対策は10月も怠ってはいけないようです。


【お知らせ】
グローバル薬局では毎月第3土曜に薬学生、また既卒薬剤師向けの薬局見学会を開催しています。
参加には申し込みなどは必要ありません。お気軽にお立ち寄りください。
次の見学会は
・10月21日(土) 14時〜 岡本グローバル薬局
・11月18日(土) 14時30分〜 苦楽園グローバル薬局
です。